社会不適合休学系大学生のブログ

イトウワタルです。休学してセブ島留学や西日本ヒッチハイク縦断、インド一人旅を経験。ゆるりと眺めてみてね。

就活を前にやりたいことが見つからない人へ

 

「就活前にやりたいことが分からない。」

「やりたい仕事がない。」

といったような相談を受けることがありまして。

ぼく自身就労の経験はないけれど、今まで培ってきた価値観からアドバイスさせていただきました。

結局「新しいモノに触れ続けろ!」の一点張りですがw

シンプルだけど、これが一番分かりやすくて、効果的かと。

 

バイト・サークル・ゼミ・部活だけしかやってこなかった学生にとっての世界なんて極めて矮小なもので、まずはその視野を広げる必要があります。

選択肢を沢山増やして、その中から選び取るなり、時に組み合わせるといった具合にやれば、案外やりたいことなんで見つかりますよ。

ただ、ここ日本において、心地よい既存のコミュニティから飛び出すということに抵抗感を覚える若者が多すぎるのも事実。

外の世界には面白いことがいくらでも転がっているのに、今ならLCCによって安価で海外にもいけるのに、結局現状維持してしまう人が多すぎるのです。

何度も説明しても、最終的な決断は個人に委ねられるので、助言しかできないのですが、本当に若者たちには広い世界を知ってほしいものです。

きっかけはふとした日常の中にあります。友達との海外旅行や街中で外人に話しかけられた経験とかね。

そういった小さな出来事、アクション一つずつを大事に、一歩ずつチャレンジして行って欲しいです。

 

この記事の結びとしましては、「勇気が出ない人たち、狭い世界で生きている人たちに対して、背中を押してあげられるような、面白い世界の存在を教えてあげられるような、そんなことをテーマに今後も本ブログを運営していこうと感じた。」という具合です笑

 

独りよがりでがありますが、”もっと周りの人たちに影響を与えるような人間になる!”というのが一つの目標なので、これからも継続して情報発信をしていきますよ!

もし何か相談等ありましら、喜んで相談に乗らせて頂きます!

日本の若者の未来は暗いとも言われていますが、自分次第でどうとでもなります。

一番大切なこと、周りの目を気にせず、嫌われることを恐れず、常に今を全力で生きましょうね。

 

 

追記:

知人からの相談を受けて、ふと思ったことでした。と言っても、いつも考えていることには一貫性があって、真新しいこともないのですがw。もっと若者には楽しい世界を知ってもらいたい。今のままでも十分楽しいけれど、例えば楽しむだけじゃなくて提供する側に回るとか。楽しいこと、やりたいことなんて無限に存在するんです。自分が可能性を捨てているだけ。

まずはぼくがチャレンジを楽しみ、それを発信することで周りの人らに知ってもらうことから始めよう。