読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

社会不適合休学系大学生のブログ

イトウワタルです。休学してセブ島留学や西日本ヒッチハイク縦断、インド一人旅を経験。ゆるりと眺めてみてね。

”継続”と”ハマる”と”動機”の3コンボ最強説

考え

 

セブ島留学中にフィリピン人の先生たちと話していたときの話。

 

ぼく「英語をある程度習得するのにどれくらいかかった?」

 

先生たち「小学校から授業では英語が使われていて、慣れ親しんでいたけど・・・。

     本格的に学習して3~4年くらいかなぁ。」

 

第二外国語を英語とするフィリピン人、さらには大学で英語を専攻していた先生たちでさえ、平均3~4年を要したそうです。(母数は多くないが。)

 

それだけの長期間、モチベーションを保って、学習を”継続”することはそう簡単じゃないですよね。

 

勉強、スポーツ、情報発信など、全てにおいて”継続”ほどシンプルかつ効果的なモノはないです。ですが、凄くシンプルだけれど、多くの人は途中で挫折してしまい、淘汰され、残ったほんの一握りの努力家が、何らかの形で華々しい結果を残すのです。これは世の中の常。

 

では、どうすれば”継続”できるのか?

それは簡単、”ハマる”ことが鍵です。

一度ハマってしまえば、寝食を忘れ物事に熱中することになるでしょう。

本人は楽しんでいるつもりでも、結果的に”継続”することになります。しかもストレスなく。

アニメ大好き外国人は日本語ペラペラだし、英語大好きなぼくはたった3ヶ月である程度話せるようになったしね。

 

そして、同様に大事なのは”動機”をはっきりさせることです。

「アニメが好きだから日本語を勉強して理解したい!」

「金髪美女と付き合いたいから英語学習する!」←これぼくw

「自由に生きたいからIT学習してスキルを身に付ける!」

 

最初はなんだったいいんです。どんな馬鹿げた理由でもいいんです。

自分の中の単純な欲望を大事にし、まずは取り組んでみることです。

そこでハマればラッキー。好循環への突入。

つまらなかったら、モチベーションが尽きたら 、やめてまた別のことを始めましょう。諦めも肝心です。

 

こんな風に、なにか成し遂げたいことがある時は、以上の3点を少し意識してみるといいです。

「女の子にモテたい!」とか「お金持ちになりたい!」とかが動機だと、案外長続きしますよ笑。自分の心の声に耳を傾けてみましょう!