読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

社会不適合休学系大学生のブログ

イトウワタルです。休学してセブ島留学や西日本ヒッチハイク縦断、インド一人旅を経験。ゆるりと眺めてみてね。

それでも「不安定」な「安定」が欲しいの?

考え

「安定した生活がしたい」だの「大企業に入って安定した収入が欲しい」だのという言葉をしばしば耳にします。

その度にいつも思うことがあります。

 

なに寝言言ってんだおまえは。

 

f:id:sho0621:20161228114339j:plain

 

 

問題は主に3つ。

 

 


 

1、今の世の中「安定」なんてもはや存在しないということ。

 

f:id:sho0621:20161228114411j:plain

 

少子高齢化による年金制度の崩壊。

長期雇用制度、新卒一括採用制度の形骸化。

blog.tinect.jp

ようやく日本の雇用制度や社会保障の枠組みが、時代に追いついてきたのです。

これからは、新卒であることの強みがなくなってくるのです。

そんな中で、技術もスキルもない若者が「安定が欲しい」などと言っても、そりゃバカに見えますよ。その上、時代に追いついていない情弱。

 


 

2、「安定」にすがる時点で「思考停止」に陥っているということ。

 

f:id:sho0621:20161228114446j:plain

 

普通に会社で働いて、普通に結婚して、普通に子供育てて。

そんな普通の暮らしが望みなんですよね?

ハッキリ言って、かなり難しいですよ。

大企業に入って生活を保障してもらう、なんてそんな甘くないです世の中。

近年、多くの大企業が情報流出やら負債問題やらで「不安定」になってきています。

突然の吸収・合併や倒産だって珍しくないです。

そんな現実も全く見ずに、「思考停止」してる人間が「安定が欲しい」と言っているのを聞くと、滑稽にうつりますよ笑。

 


 

3、そんな人生・人間なんてくそつまらないし、後に淘汰される。

 

f:id:sho0621:20161228114507j:plain

 

安定志向の時点で、人は新しいチャレンジやリスクを取ることを避けるようになります。型にはまった、無難な選択のみを取るようになります。次第に自分の頭で考えなくなり(=「思考停止」)、人間としての魅力がなくなる上、人間ゆえの優位性がなくなるのです。

要は、AIやロボットが台頭してきている世の中で、単純労働しかできない創造性のない人間は淘汰されます確実に。単純労働はロボットが行ってくれるので、「思考停止」している人間の仕事はなくなります。

こうして所得格差は広がっていくでしょう。これが現実。

だから「安定が欲しい」などと言ってはアカンのです。

常に新しいモノを追及し、自分の頭で考えなければ、なんの面白味もない自立できない人間になってしまいます。それだけは避けてください。

 


まとめ

 

・「安定」など最早存在しない。

・「思考停止」に陥っている。

・そんな人生・人間はくそつまらないし、淘汰される。

 

これらが「安定」を求めることによってもたらされる「不安定」要素です。

今の世の中、「安定」こそが「不安定」なのだということを、情報を有している人たちはすでにご存じでしょう。

以上の現実を知り、なお「安定」を求めるか。それとも「不安定」の中で、日々戦っていくか。それは皆さん次第です。

けれど、「不安定」というのも悪くないですよ。未来の予測はつかないけど、生きているという実感があります。自分次第でどうとでもなります。

いわば、

これからの社会、「自己責任」で生きる必要があります。

目まぐるしく変わる情報に追いついていけるよう、自分の力で生きていけるよう頑張りましょう。くれぐれも「安定」は求めないように。

 

f:id:sho0621:20161228114722j:plain

 

 

 

 


追記

 

東京でヒッチハイクをしているをしている時に乗せてくれた人が、

「50歳の時にリストラされた。」という話をしてきたことをふいに思い出した。

今までは、会社に入っている限り収入は保証され、長期に渡って面倒を見てくれるのだという幻想を、漠然と持っていたが・・・。

それに衝撃を受けたので、今回の執筆に至った。

最近の世の中は怖い。誰も守ってなどくれない。

自分で自立する必要があり、そのためには情報収集、自己研鑽等を通して「生きる力」をつけなくてはならない。

幸い、僕は大学生の内に気づけたのでラッキーだけど、新卒一括採用制度が崩壊する2,3年後、就活の時期に自覚することを想像すると恐ろしい。

みんな自分の身は、自分で守ろうね。