読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

社会不適合休学系大学生のブログ

イトウワタルです。休学してセブ島留学や西日本ヒッチハイク縦断、インド一人旅を経験。ゆるりと眺めてみてね。

僕がたった二週間のヒッチハイクで成長した話。

ヒッチハイクに関してふと思ったこと。奥田民生を聞きながら書こうと思います。

 

今、僕の友達が絶賛ヒッチハイク中なのですが、彼曰く「めちゃくちゃ楽しい!」だとか。僕自身身をもって体験し、実際色々な人におすすめしているチャレンジ、それがヒッチハイク。沢山の出会いと刺激と勇気と感動を、無料で提供してくれます。

 

なぜ僕がヒッチハイクをしようと思ったか。理由は単純、屋久島で自然を感じたかったから。僕「もののけ姫」大好きですしね。本当に一番の動機はこれなんです。

 

f:id:sho0621:20161223124938j:plain

 

「飛行機で行けよ!」って話なんですがお金もあんまりないし。それに加えて、ホリエモンだったりジョーブログだったり、その他多くの有名人やブロガーの方々がやっているのをネットで見て、存在自体は知っていました。自分には遠い話だと思っていました。

 

遡る事約一か月半、三か月のフィリピン留学から帰国してすごくソワソワしていました。異国の地で沢山の刺激を受けまくったためです。その時はなぜか自身に満ち溢れていました。退屈だった大学生活から抜け出せたからでしょう。そこで、一人になって少し自分の立ち位置を確認し、落ち着くために旅をしようと決めました。既にその時、チャレンジとチャレンジの間にあまり長い期間を置くとだらけてしまうという事も知っていたので、一週間ですぐに出発しました。そして、せっかく休学しているのだから今までやらなかったような事をしようと思い立ち、ヒッチハイクに挑む覚悟を決めました!ホリエモン著「ゼロ」には、成功体験を積み重ねるため、自分の殻を破るためにうってつけの手段と書いてあったのも相まって、勇気を振り絞ることに決めました。

 

f:id:sho0621:20161223130945j:plain

f:id:sho0621:20161223131005j:plain

f:id:sho0621:20161223130751j:plain

f:id:sho0621:20161223130937j:plain

 

名古屋、大阪、京都、広島、福岡、鹿児島と、基本的にヒッチハイクで移動した一人旅でした。最終的に屋久島に到達、そこをゴールとしました。約二週間でした。

沢山の出会いと経験を経て、自分の殻を確実に破りました。

目立つことに抵抗がなくなりました。優しさに触れ、人が好きになりました。自分に自信がつきました。日本にはまだ知らない面白い場所が、数えきれないほどあると知りました。自分で考え、行動する習慣がつきました。

 

結論として、本当にメリットしかないです。その上、タダですしね。凄く難しそうなのに、20分かからずに車捕まるし、ご飯奢ってももらう事もあったし、なにより刺激的で楽しいです!

 

 

もし日々つまらないと感じていたり、なにか楽しい事がしたいと思っていたり、成長したいという人がいたら、是非とも挑戦して頂きたい。なにも日本一周しなくていい。ただ東京から名古屋に日帰りでヒッチするだけでも、そこには大きな充実感があるはずです。必要なものは、バックパックとほんの少しの勇気だけ。

 

 

もし興味があったらこの冬休みにでも、試してみてはいかがですか?

最高の非日常が待っていますよ!

f:id:sho0621:20161218172132j:plain